ミドリエについて GREEN TO BLUE

土に代わる新素材「パフカル」の開発からはじまった、ミドリエの都市緑化。この新しい土壌に、壁面緑化システム「花のかべ」を組み合わせ、都市に生きる人が緑を絶やさない環境づくりに参加できるしくみをかたちにしました。置くだけの緑、飾るだけの緑から、自由にデザインできる緑へ。この青い星のために、一番貢献できるのは、都市の緑化だと信じて。

パフカルついて ABOUT PAFCAL

それは土ではない土、パフカル。私たち、ミドリエの発明です。

都市に土地はあっても土はない。それならば、土に代わる新しい土壌をつくるしかない。そんな想いからミドリエが開発した「パフカル」は、都市の緑化に緑を自由に描くことを可能にします。

「パフカル」とは、サントリーが開発した新素材です。植物の育成には、水と空気のバランスがとても重要です。サントリーが新たに開発した「パフカル」は、一般の保水スポンジとは異なり、高さがあっても上部から下部までほぼ均一に水分と空気のバランスを保持し続けられるのが大きな特長です。また、季節やイベント、お店のリニューアルなどにあわせ簡単に植物の種類を変えられます。

パフカルの効果 PAFCAL EFFECT

水分と空気のバランスを均一化 → 花も葉も、元気に大きく育てます

植物の育成が良好になるように通気性を確保し、根圏に酸素を供給し、植物の能力をこれまで以上に引き出せる土を使用しない素材です。

土を利用していない → クリーンで軽い

成型されているので、土のようにボロボロと崩れて周囲を汚すこともなく、手も汚れません。また、水を含んだ状態で土の約半分ととても軽量です。

植物の取替えが簡単

季節ごとの植え替えは、パフカル苗の入れ替えだけです。また、パフカルでは雑草が生えにくいので、手入れの手間も省けます。

パフカルの特徴 PAFCAL CHARACTERISTICS

  • パフカルは植物に水と空気を適切なバランスで供給する新素材です。
  • 成型されているため、土のようにボロボロと崩れません。
  • 風で土が飛ぶこともありません。
  • 重量は水を含んだ状態で土の約半分と軽量です。
  • 通気性を確保し、根圏に酸素を供給することで、花も葉も元気に大きく育ちます。
  • 設置したパフカル苗を入替え可能で、季節ごとのデザイン変更・苗の入替が簡単です。

お見積り・資料請求・ご不明な点など、お気軽にお問合せください。